2006年10月10日

これは申し訳の立たない惨状だ

 我ながら、よくもまあ抜け抜けと、と思いつつ。
 ものすごぉく久しぶりに生存報告です。

 9月は猛烈に忙しかったです。
 それは分かっていたのですが、
 それがために、身体の負担が大きかったようで、
 10月に入っても、なかなか更新できなかったです…。

 心が亡ぶと書いて「忙」と申します。
 体調を崩しがちであった点もありますが、
 身体への負担が、精神にも影響していたのでしょう。

 10月に入ってからは、
 全体的にはまあまあ良い状態なのですが、
 ネット方面への意欲は、著しく低下していました。


 松下さんの件は、近いうちに書き上げたいと思っています。
 こんな放置状態は本当に申し訳ない限りですし、
 ホントーに早い段階で書き上げてしまいたいな、と。

 実のない更新でこれまた申し訳ないのですが、
 とりあえず、生存報告として。
posted by kiriboshidaikon at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

旅先で 2

 更新が完全に死に絶えていました。
 原因は明確です。我らが関西の暑さが原因。
 この一月は完全にばててました。

 富士山登頂も、わりときましたね。
 実際に登ってるときも倒れかけましたし、
 貧弱で売っている私には荷が重たかったかな。

 他にも外出のネタがあって、忙しかったのもありますが、
 それによる疲労の方が圧倒的に問題でした。

 生存報告も兼ねて、先月の記録を書き残しておきたいと思います。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 17:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

旅先で 1

 身のない更新が続きますが(汗)、まあ良いですかねえ。

 山登りの前に、温泉に来ております。
 温泉は良いですね。生き返る感じ。
 頭にタオルでも載せて、極楽極楽、などと呟いたり。

 緑が深いですから、空気が清澄です。
 秋には紅葉が鮮やかでしょうね。見てみたいものです。
 機会があれば、また来たいものですよ。これは。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 11:32| Comment(0) | TrackBack(2) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

再び出先から。

 前回のような記事を書いておいて、更新の途絶はまずいですね。(汗)

 身のある更新をしたいのですが…。
 ちょっと山に登るので、来週までは正式な更新を止めておきます。
 メール投稿は幾らかするかもです。

 今日までに記事を一つか二つ、書き上げておきたかったんですが…。
 まあ、過ぎたる過去を悩むより、これからの更新を考えることにします。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

一安心。

 かなり遅れてしまいましたが、
 豊中混声合唱団さんの演奏会報告は、
 なんとか終えることが出来ました。

 先週中のつもりが、今週末辺りにずれ込み、
 ホント申し訳ない次第です。
 のんびりしたブログではありますが、
 宣言したからには、やらんといかんですね。
 ジェンツのCDや、演奏会報告もやらんとなあ。


 体調は持ち直し気味で、
 あともう一息で復活、というところでしょうか。
 挽回のつもりなのか、調子が戻って嬉しいのか、
 やけくその様に幾つか記事を書いて、
 ストックを作っていこうとしています。

 書かなきゃならん記事を早く済ませて、
 書きたい記事に早く取り掛かりたい、と思う次第です。

続きを読む(またサッカーネタか)
posted by kiriboshidaikon at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

出先からこんにちは。

 携帯からの更新がどんな感じになるか、実験気味に更新です。

 体調を崩し気味で、ここ数日、まともに更新が書けてません。
 半端なところで止めてしまって、豊中混声合唱団の皆さんには申し訳ないです。
 今週中に書き上げる予定が…ちょっときついかも。

 今日は京都に来てます。
 祇園祭の類かな? 人がやたらといますねえ。
 浴衣美人の艶姿は、眼福と申しますか。
 まあ、そんな艶やかな人がいるのか、と聞かれたら困ります。
 こういうのは気分が大事。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

イタリアに!

 祝福だとか、感謝の言葉だとか。
 とにかく、イタリアおめでとう!

 後半以降に関しては、
 フランスがゲームを動かしていた感じでしたが、
 最終的にPK戦を打ち破ったのは、イタリア。
 この際、ド素人が偉そうに、
 試合の内容を論評しようなどとは致しません。
(前回、前々回にやってるだろ、とか思ってはいけません)

 イタリアおめでとう!
 フランスも良い試合をありがとう!

サッカーネタが多くて…(ジャンルが音楽じゃない)
posted by kiriboshidaikon at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

演奏会ラッシュです。

 一週間挟んで再びシンフォニーホールに行くことになるとは…。

 という訳で、今日も演奏会に行ってまいりました。
 その模様は、豊中混声合唱団さんの報告が終了次第、
 していきたいと思います。

 高水準の合唱を毎週のように聴けるのは、
 観客としては嬉しい限りです。
 身体を固くして座り続けるため、
 少し疲れが溜まってしまうのが玉に瑕ですが。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

再びサッカーに寄せて

 このタイトルなんですが、
 以前、木下牧子先生の某曲を検索したと思しき、
 そんなリファラがあったのを覚えています。
 なんか非常に申し訳ない気分になりました。

 さて、それにしても意外や意外。
 いや、意外と言っちゃフランスに悪い。
 見事な試合運びで、ブラジルを打ち破りましたね、フランス。

 もう付け入る隙無しと言いますか。
 フランスの防御陣の厚さには感嘆仕切り。
 正直、ブラジルをそこそこ応援していて、
 この試合も、まあ負けないだろうと思っていたのですが、
 よもや、ここまで圧倒される流れになるとは。

 ポルトガルキーパーの素晴らしい連続セーブと良い、
 今回はホントに楽しめてます。(英国は残念でしたね)

 さて、ここからがまた楽しみになってきました。
 正直、予想が外れた以上(ブラジルの優勝のこと)、
 何の気負いも無く、試合する両チームを応援できます。
 どこが優勝するかなあ。こりゃ楽しみだ。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

何の音沙汰もないのもナンなので…

 今日は、今から演奏会に行ってまいります。

 関西圏は、まあ東京圏ほどではありませんが、
 有力合唱団が多いし、演奏回数も多いし、
 結構楽しんでいけるのが有り難いところ。

 東京圏の圧倒的な演奏回数に、
 シュッツ合唱団がマンスリーとあわせて、
 何とか張り合ってるよな、と思ったりも。

 定演+合唱祭、というタイプの合唱団が多い中、
 この合唱団の公演数は、驚異に値しますよね。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

美の巨人たち−葛飾北斎「琉球八景」を観て

 テレビ東京系列(こっちではテレビ大阪)の番組、
 美の巨人を観つつ、思ったことをつらつらと。

 この時代の絵の優美さには、惚れ惚れしますね。
 不見識の至りで、この手の美術を直接見たことはありませんが、
 最近になって、少し見てみたいな、という気がしています。

 今回、常には見ないこの番組を見て、
 楽しめたので、これはちょっとした拾い物をしましたね。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

サッカーによせて

 木下牧子先生の曲ではありませんけども。
 視聴率が50%平均はあるであろう、今を時めく
 ワールドカップを観ての雑感です。

 結果は、どうこう言っても仕様がないですが。
 中田選手の言うように、これは勝てる試合だった。
 クロアチアは再三のチャンスをなぜか失敗り、
 また、日本は幾つものチャンスを得ていた。

 流れも時の運も、日本側にあった試合だったな、と。
 それを掴めなかったのが、今回の試合だったな、と。

 今回のワールドカップで、日本チームの観戦は、
 観客としては辛いものがありますね。
 パス回しには、機敏さも鮮やかさも見られず、
 シュートチャンスもふいにしてしまう。
 他のチームと比べて、動きも鈍い。
 正直、キーパーの川口選手のPKセーブが一番の見所でした。

 その点、クロアチアは良いチームでしたね。
 特に、9番のダド・プルショ選手(我が家ではチョリソと呼ばれてた)や、
 2番のダリオ・スルナ選手(我が家ではスルメと呼ばれてた)は、
 運動量にもアグレッシブなプレイにも感心しました。

 まあ、心の中で優秀賞を捧げたのは、
 ズラトコ・クラニツァール監督なんですが。
 彼の仕草には脱帽でしょう。 (`・ω・´)
 考える仕草がまた面白いし。
 妙な優雅さを感じるのも良いよなあ。
 また、このポーズはなんなんだよって感じ。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

一段落付いて

 講習会報告は一休みです。
 これからは大まかな報告メインになりますので、
 もう少し読みやすい形になるかな、と思います。

 報告を終えた課題曲、M4は、
 東海道中膝栗毛という組曲の4曲目ですが、
 初演ではこの直前に、東海道中一休みなどと称して、
 指揮者の松原千振先生と千原英喜先生とで、
 対談を行っていたりします。

 その故事に倣って、
 この辺りで一休みなぞ挟みつつ、
 他の更新にも手を延ばしていきたいな、とか思ってます。

その他の話
posted by kiriboshidaikon at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

久しぶりに駄文なぞ

 えー、同じような内容が長々と続いてつまらん、
 との意見を承りましたので(オフラインで)、
 推敲を行わない垂れ流し型の駄文を書いてます。

 真面目に書ける時期は張り切って書けば良いんですが、
 読んで下さる方にとっては苦痛だったりしますし、
 その辺り、のんびり書いた方が良いんだな、と
 すこし勉強になりました。

 講習会報告も、課題曲講習が次の更新で終わり、
 一つの区切れになると思われます。
 続きを書くのか、それとも他のものを書き進めるのか、
 今のところちょっと考え中です。

 まあ、ぶっちゃけますと、余すストックはM4の報告だけで、
 また更新が止まりそうだと、そんな危惧が。
 書くとなると、どうしても資料を探すことになりますし、
 部屋の掃除が進まない私には胃の重たい話です。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

雑感更新

 書きたいことはたくさんあっても、
 気楽に書き流せる内容はそれ程ありません。
 というか、そもそもネット上に上げる文章で、
 適当に書くってのもまあ、あれですが。(すいません)

 これからの更新なのですが、
 幾つか並行して書き進めながらストックを溜めてみる。
 そんなスタイルで、当分は書き進めておきたいな、と思います。
 というのも、最近、どうも忙しい日々が続いているのです。

 定期的に書く習慣がないので、すぐに更新が止まりますし、
 書置きがないので、一回ごとの更新に時間がかかっています。
 効率よく更新するためにも、そういったスタイルを、
 築いてみようかと思った次第です。

 今日も書きたいことを一つ思い出し、
 うずうずしながら、この雑文を書いています。
 書き上げるには時間がないので、
 少しだけ書いて、今日は寝ることにしますが。(健康第一)

ちょっとした話題へ
posted by kiriboshidaikon at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

GW講習会報告なぞ

 …ホントは、そろそろうpされて然るべきなのですが。
 なんと言うか、順調に滞ってます。
 なんだろう、このいつも通りな感じは。

 伊丹で開かれた、全日本合唱連盟主催の企画、
 第十六回ワークショップに参加してきました。

 詳細の報告に関しては、また後日。
 この報告が、閲覧する誰かの役に立ってくれたら、
 正直嬉しいですね。

 まあ、なんと言ってもこのブログは備忘録、
 将来の自分への財産として、しっかり書かせていただきます。

ちょっとだけ追記
posted by kiriboshidaikon at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

近況報告

 今年は、年度始めから忙しいですね。
 忙しいのは良いことです。
 合唱に忙しくいられるのは幸せなことですし、
 だらだらした日々よりは、よっぽど良いものです。

 月例ぐらいにしていたパナムジカ訪問が、
 今月はちょっと無理っぽいのは少し残念。
 合唱団が忙しい分、色々とお金も掛かってますし、
 行ってもあまり買えないだろうとは思いますが。
 それでも行きたいんだよなあ。むむむ。

 あの真四角な部屋で、楽譜に囲まれる感覚は、
 どういう訳か安心するのです。
 変ですかね?


 続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

NHKコンクール 続き

 ラジオ放送が行われていますが、
 昨日、日曜にあった放送を録音していて、
 それを聴き終ったところです。

 せっかく聴けましたし、
 それについて雑感を書こうかと。

 もし、コンクールの生放送も録画なりして見れたら、
 カテゴリーで新しく「コンクール」欄を作って、
 まとめておこうかと画策中であります。

ラジオ放送雑感
posted by kiriboshidaikon at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

NHKコンクール

 自己紹介でも書きましたが、
 私の高校はNHK・全日本のどちらも参加しない方針でした。

 多分、いまの現役の中には、コンクールの存在自体が
 いまいちよくわかってない人もいるんじゃないでしょうか。
 もしかしたら、OBでもそうなのかも知れません。
 私個人にしましても、コンクールに目を向けるようになったのは、
 高校のクラブを引退した以降でした。

 クラブの方針に対して思うところはないのですが、
 時々、コンクールに向けて熱中するような時期があっても、
 それはそれで楽しかったんじゃないかな、
 と思ったりもします。

NHKコンクールについて
posted by kiriboshidaikon at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

ついついサボりがちに

 ご無沙汰しております。
 時間の合間を縫って、今年三度目の更新になります。
 先月はまた色々と忙しかったのですが、
 今月は未だしも余裕が持てそうです。
 その時間の余裕が、ブログの更新に繋がりますように。(お祈り)

 今年に入ってからも、十数枚のCDを購入していますが、
 紹介の方が進まない限り、溜まっていく一方ですね。
 まだまだ欲しいCDもありますし。
 給料が入ったらまた買うだろうしなあ。
 その辺も、まあぼちぼちやっていきます。

 とりあえず、今週末にまた予定が一区切りしそうですので、
 正式の更新は来週以降になります。
 今日は中身のない更新になってしまいましたが、
 今からまた出掛けますので、そこはご容赦願いたいところです。

 ではまた次の更新にて。

posted by kiriboshidaikon at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。