2007年08月25日

メモ14 Lars-Erik Rosell(作曲家)

 ラルシュ・エーリク・ロセル
 スウェーデンの現代作曲家、オルガニスト。

 この方はネット上の情報が少ないため、
 記事が上手く纏められないかもしれません。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

メモ13 Stefan Parkman(指揮者)

 シュテファン・パルクマン
 スウェーデン出身の著名な指揮者、テノール歌手。

 ソリストについては、
 このサイトではあまり注視していかない予定なので、
 題名での氏の紹介は指揮者のみとしています。

 調べてみますと、北欧方面でかなり有名な指揮者で、
 自分の不明を恥じ入る所です。(´・ω・`)ショボーン

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

メモ12 Sydvästtyska radions vokalensemble, Stuttgart(合唱団)

 SWR シュトゥットガルト放送声楽アンサンブル

 タイトルはスウェーデン語ですが、
 ドイツ語では SWR Stuttgart Vokalensembleですね。

 名前の見た感じでは聞いた事のない合唱団で、良い演奏をしてますんで、
 どこの合唱団なんだと思っていましたが、
 やはり有名所の合唱団だったんだなと納得。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

メモ11 Josquin Des Prez(作曲家)

 ジョスカン・デ・プレ
 15c〜16cに活躍したルネッサンスを代表する作曲家。

 合唱を真っ当に楽しんでいく上では、
 外す事は考えられない大家の一人ですよね。

 自分のような初学者が語れる作曲家ではないのですが、
 ネットの情報を取りまとめておく意味で書き残しておきます。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

メモ10 Andreas Hallén(作曲家、指揮者)

 アンドレアス・ハレーン
 19世紀のスウェーデンで活躍した指揮者、作曲家。

 指揮者として非常に意欲的に活動されていたようなので、
 タイトルに指揮者も加えておきました。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

メモ9 Sven-David Sandström (作曲家)

 スヴェン=ダヴィッド・サンドストレム
 合唱作品も多いスウェーデンの代表的な現代作曲家。

 ヤン・サンドストレムと言う作曲家も居るので、
 混同しないよう気を付けたい所。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メモ8 Alban Maria Johannes Berg (作曲家)

 アルバン・ベルク
 シェーンベルクに師事したオーストリアの作曲家。
 十二音技法を用いる代表的な作曲家の一人です。

 合唱作品はかなり少ない作曲家なので、
 恐らくはそれ程、注目していく訳でもないと思います。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

メモ7 Luciano Berio(作曲家)

 ルチアーノ・ベリオ
 20世紀のイタリアの作曲家で、自作の指揮などもしていたそうです。

 現代音楽には詳しくないのですが、
 どうも氏は現代音楽史上でも重要な人物のようです。

続きを読む
ラベル:ベリオ イタリア
posted by kiriboshidaikon at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

メモ6 Carlo Gesualdo (作曲家)

 カルロ・ジェズアルド
 イタリア、後期ルネッサンスの異色の作曲家。

 時代を先駆けるかのような実験的な作曲技法も然る事ながら、
 どうも、殺人者としての方が有名な模様です。
 彼としては不本意でしょうが。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 16:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 個人メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

メモ5 Goffredo Petrassi (作曲家)

 ゴッフレード・ペトラッシ
 イタリアの作曲家。指揮者としても名の知れた人だったようです。

 とは言え、指揮者としての功績に触れる機会は少なそうなので、
 タイトルの表記は作曲家のみとしています。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

メモ4 Michael Bojessen(作曲家、指揮者)

 ミヒャエル・ボイェセン
 デンマークの作曲家で、指揮者でもある人です。

 日本語や英語での紹介は見当たらなかったので、
 以下は関係しそうなものを色々集めた寄せ集めです。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 03:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メモ3 Carl Unander-Scharin (作曲家)

 恐らくカール・ウナンデル・シャリン

 ただ、スカリンという名で、
 NORDIC FOREST さんとこでは表記してあります。

 スウェーデンの作曲家、テノール歌手で、
 検索結果を見てますと、歌手としての方が活躍しているのやも。

詳細情報へ
posted by kiriboshidaikon at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メモ2 Per Nørgård(作曲家)

 読み名には諸説があり、ネアゴー、ネルゴー、ノアゴーなど。

 お世話になってる NORDIC FOREST さんとこはノアゴー、
 合唱サイトの大御所、和泉さんとこではネアゴーが採用されてます。

 ただ、北欧音楽入門(大束省三、音楽之友社)では、
 ペア・ノアゴーと表記されてると聞きましたので、
 このサイトではノアゴーでいっておこうかと。

(ネルゴーって書いちゃいましたけどね)

 デンマークの現代作曲家であり、
 NORDIC FOREST さんのとこを見ても、それなりに合唱曲があるので、
 今後も注目していきたいと思います。

※2007年、9月1日末に Nordic Music Days の紹介を加筆しました。

 続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メモ1 Peter Dijkstra(指揮者)

 ピーター・ダイクストラ
 オランダ出身の指揮者、バリトン歌手です。

 私個人としては、
 二度の来日を行っている The Gents(以下ジェンツ)の指揮者として、
 その名前を最初に覚えたのですが、
 今は指揮者では無いので微妙に過去の話。

 現在(2007年7月)は、スウェーデン放送合唱団の音楽監督をやっておられる模様です。

続きを読む
posted by kiriboshidaikon at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人メモカテゴリーについて

 専ら、自分のための備忘録となる予定です。
 と言うか、このブログ自体がそういうところありますけど。 (`・ω・´)


 作曲家や指揮者、演奏団体などで、
 ネットラジオの鑑賞を始めたこともあり、
 圧倒的に知識が足りていない現状があります。
 と言うか、脳の記憶容量も足りてない気がします。

 ネットで調べた事柄やその出典元、
 あるいはパンフレットなんかの情報をまとめておく予定です。

 メモ書き程度に、必要な際に気軽に利用できて、
 その時々に書き直していく感じになるかな、と思います。

 ちなみに、こんな情報があるよ、等の情報提供を頂けますと大変有り難いです。

posted by kiriboshidaikon at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。