2007年07月15日

メモ4 Michael Bojessen(作曲家、指揮者)

 ミヒャエル・ボイェセン
 デンマークの作曲家で、指揮者でもある人です。

 日本語や英語での紹介は見当たらなかったので、
 以下は関係しそうなものを色々集めた寄せ集めです。


 第38回の関混連で、同志社C.C.D が氏のPater nosterを演奏していました。
 そのプログラムノートによりますと、


・1960年生まれ、デンマーク出身の作曲家
・デンマーク王立音楽大学を卒業
カメラータ室内合唱団で指揮


 一応 wiki もありますが、デンマーク語じゃあなあ。(こちら

 検索していった所、作品のMIDIがありました。(こちら
 響きの優しい曲を書いていますね。
 関混連で聴いた Pater noster も、響きの美しい曲でした。

 その他を探っていたら、
 カナダの作曲家ハットフィールド氏のHPで、
 ボイェセン氏の指揮による音源が見つかりました。(こちら


 言語の壁が厚く、なかなか調査が捗りませんが、
 今後も注目していきたいと思います。


【演奏団体】

 デンマーク国立室内合唱団
 カメラータ室内合唱団
 デンマーク放送少女合唱団

(検索した限りによる)


posted by kiriboshidaikon at 03:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47848317

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。