2007年07月17日

北欧ラジオ 7月16日〜7月22日

 多少時間は食いますが、
 番組表を見るのにも慣れてきましたし、
 もうちょっと続けられるかな、と思います。

 スウェーデンのSRP2に偏っていますが、
 合唱限定なもんで、これは致し方ない事ですね。

(15日にアップして、17日に更新しました)


【スウェーデン(SR P2)】

 7月16日(月) 05時〜06時(現地前日20時〜)
 Fredrik Malmberg指揮
 スウェーデン放送合唱団
 ルネッサンス〜現代のイタリア物
(ロッシーニ、ペトラッシ、モンテヴェルディ、ジェズアルド、オルティス、ベリオ、ヴェルディ)

→貴重なライブ録音で、音源化は無いだろうから重要な放送
  この指揮者の方は知らないが、かなり有名な方の模様
  イタリア物には縁が無いので、楽しみな限り


 7月16日(月) 17時03分〜19時30分(現地10時03分〜)
 Heinz Holliger指揮
 Sydvästtyska radions vokalensemble
 ベルク:Tre tidiga körsånger i arrangemang(Clytus Gottwald)

→ほとんど不明のため、少し手抜き名感じが(汗)
  ベルクはシェーンベルクの弟子で、十二音技法の類の曲を書く方
  ゴットヴァルドの名が付いているので、管弦楽曲の合唱編曲と思われる
  現代音楽が合わない方にはお勧め出来ないかも


 7月17日(火) 05時15分〜05時30分(現地前日22時15分〜)
 Mats Nilsson指揮
 スウェーデン放送合唱団
 サンドストレム:En ny himmel och en ny jord

→何の表記も無い場合、スヴェン・ダヴィッドの方のサンドストレム
  この指揮者の方もよく分からない
  サンドストレムはまだまだ聴く機会が少ないので楽しみ


 7月17日(火) 17時03分〜19時30分(現地10時03分〜)
 Patrik Ringborg指揮
 スウェーデン放送合唱団
 エルガー:3つの合唱曲

→経歴を見た限り、ドイツで活躍し、しかもオペラを得てとしている方のようで、
  ア・カペラを演奏しているのがちょっと不思議なところ
  エルガーの合唱曲は聴いたことが無いのでこれまた楽しみ


 7月20日(金) 17時03分〜19時30分(現地10時03分〜)
 ピーター・ダイクストラ指揮
 スウェーデン放送合唱団
 マンティヤールヴィとMartinの曲

→曲目が番組表からは読み取れない
  Martinはスイスのマルタンだろうか、と想像中


 7月21日(土) 17時〜19時(現地10時〜)
 Esa-Pekka Salonen指揮
 スウェーデン放送合唱団、交響楽団
 ハレーン:Trollslottet(トロールの城?)

→そういう名前のオペラかと思ったが確証は得られず
  ハレーンは20世紀初頭のスウェーデンの作曲家


【デンマーク(DR KLASSISK)】

 7月22日(日) 02時〜04時(現地前日19時〜)
 ザ・クラーク・グループ、ヒズ・マジェスティーズ・サグバッツ・アンド・コルネッツ
 ジョスカン・デ・プレ:ミサ曲「絶望した幸福の女神」

→NORDIC FORESTさんとこの番組表を参照している
  デ・プレの作品はどれも良いので、楽しみな限り
ラベル:北欧 ラジオ
posted by kiriboshidaikon at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ放送関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。