2007年06月26日

パナムジカに行ってきました

 えー、何と言いますか、生存報告です。(すいません…)

 忙しさはまあ変わらないのですが、
 合間の時間をうまく使えたら、と思いつつ。
 比較的気軽な話題から書いておきます。


 色々とあって、パナムジカに楽譜を買いに行きました。


 一つには、ノルウェー・ソリスト合唱団関連でして。
 以前から言ってますように、来日公演には行く予定ですが、
 先日の講習会(報告出来てなくてすいません…)で、
 アンコール曲の発表みたいなものがありまして。

 練習してきたら一緒に歌えるかもしれない模様なので、
 地味に練習しておく予定です。難しい曲でもないですし。


 あと、千原先生の新作が二つも出ていて、
 ファンとしては嬉しい限りでした。
 と言う訳で報告を。


枕草子/那須与一

 枕草子は、未だ聴いたことが無いので関心が強いのですが、
 時間に余裕が無くて、あまり見れませんでした。残念。
 同じく収録されている那須与一は、新曲ながら、
 全集に収録されている事もありますし、
 わりと知られているんじゃないかな、と思います。
 生で何度か聴きましたが、音が色鮮やかな良い曲です。


良寛相聞

 いずれ、京都C.モンテヴェルディ合唱団の演奏会報告で紹介する予定ですが、
 この曲は本当に素晴らしい曲ですよ。
 ピアノ付きの、比較的平易な作品ですから、
 これはかなり歌われるんじゃないかな、と期待してます。
 と言う訳で、この早い出版はめでたいです。
 

 悲しい事ながら、先立つ物が非常に寂しい次第でして、
 目的の楽譜以外は買えなかったので、
 上記の2作は買えませんでした。がっくし。


 しかしまあ、久しぶりにパナムジカには来ましたが、
 やっぱり楽譜屋は良いなあと思いました。
 道楽で楽譜を買ってる自分みたいなタイプには、
 身近に楽譜の販売店があるのはホントに有り難い話です。

(しかし、実際のところ、楽譜を趣味で買ってる人間は、
 どの程度居るのやら、とふと思ったりもします。
 私の近くにはちらほらいるのですが)
posted by kiriboshidaikon at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。