2007年05月14日

演奏会の紹介・続けて

 前回の記事と分けて書いてあるのは、
 書いてる時期が違うからもありますが、
 演奏会紹介は個別の方が良いと言う意図もあります。

 とりあえず、定期的に書けますよう、
 小出しに書いていこうと言う方針もありますが。


 Det Norske Solistkor (英語版はこちら

 今年はグリーグ没後百年のグリーグイヤーですが、
 その関係で、ノルウェー・ソリスト合唱団の来日があります。
 関西での公演は9月11日(火)京都コンサートホールにて。


 Norway the official cite in Japan(サイトはこちら)にて、
 グリーグ・イヤー2007と言う企画を紹介しており(こちら)、
 ノルウェー外務省の後援で、日本でも多くの公演がある模様です。(こちら

 この合唱団、名前だけはよく聴いていて、関心はあったのですが、
 CDも含め、演奏を聴く機会はあまりありませんでした。
 軽く聴いたりする範囲でも、優れた合唱団だと分かりますし、
 CD購入は後回しになっている課題でした。

 それが、初の来日公演が、京都で行われる訳です。
 まさかの生演奏が聴けるんですから、躊躇する理由はありません。
 既にチケット販売は始まっています。(もちろん買いました)


 上の方で紹介したHPで演奏が少しだけ聴けます。
 実は他でもうちょっとしっかり演奏が聴けたりしますが、
 それはまた後日の更新で紹介いたします。

posted by kiriboshidaikon at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40292587

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。