2007年04月27日

ホールが建て替えだそうです。

 色々なネタを抱えつつ書けてません。(´・ω・`)ショボーン

 特に演奏会が…速報で書かないとバランス悪いけど、
 半年以上前で速報ってね…。

 とりあえず、週末くらいに定期的に更新できたら、と考えつつ、
 書きやすい話題から書いてみました。まる。


 関西ほかで放送されている番組で、
 たかじんのそこまで言って委員会(HPはこちら)を観ていたのですが、
 まあこの番組が右寄りの内容だとか、たまに三宅先生が煩いとか、
 そんな話ではなくて。
 ちらっと話に出ていたのですが、

フェスティバルホールが建て替え

 と言う件が初耳で、驚いた次第です。


 フェスティバルホールのような有名なホールを紹介しても、
 まあ、意味が無いので、HPだけリンクしときます。(こちら

 ホールのHPからは、その辺りの話が無かったので、
 ちょっとググってみたら、Wikiに引っかかりました。
 これはまあ、ソースとして信用できませんから、
 もうちょっと進んでみると、朝日による記事が。(以下引用、改行処理済)


中之島に2つの超高層ビル 朝日グループ再開発構想発表(asahi.com 2007/4/2)

朝日新聞社とグループ企業の朝日ビルディングは2日、フェスティバルホールや朝日新聞大阪本社の入る両社所有のビル3棟(大阪市北区中之島2〜3丁目)を、二つの超高層ビルに建て替える「大阪・中之島プロジェクト」を発表した。
建て替えに伴い、フェスティバルホールは08年秋ごろに一時閉館し、いまと同じ2700席の規模で、最新鋭の音響・舞台設備を導入して、13年度完成予定のビル内に新装オープンする。

文化・情報 膨らむ夢 フェスティバルホール新時代へ  (asahi.com 2007/4/2)

「水の都」、大阪の都市機能の中枢を担う大阪市北区の中之島で、朝日新聞グループのビルが二つの超高層ビルに建て替えられることになった。
情報発信拠点としての機能を強化するとともに、地域の防災拠点を目指す。建て替えに伴い、大阪の「芸術の殿堂」として長年親しまれてきた「フェスティバルホール」も生まれ変わる。
京阪中之島線が開通し、地下鉄四つ橋線の北への延伸が構想されている。人の流れは新たな「にぎわい」を中之島にもたらすだろう。

 合唱のことで一番に思いつくのは、
 関西学生混声合唱連盟(HPはこちら)の定演です。
 再来年の演奏会場が微妙になりますね。どうなるんだろ。


 そんなことを無駄に思い病んでみたり、
 昨年十月に Celtic Woman(荒川静香選手ので有名な方々です)のライブ、
 聴きに行ったよなあ、とか思い出したりしてる今日この頃なのです。
(何の落ちも無いですが…どっとはらい)

posted by kiriboshidaikon at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39675354

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。