2007年02月14日

何となくの更新

 こういう更新が主であれば、
 もう少し頻繁に更新できるだろうに、
 と言うのは、単なる言い訳です。

 筆不精ですから、それ以前の問題なのですが、
 もう少し更新していきたいという気持ちはありますし、
 後は定期的に書いていく習慣を付けるだけです。

 ブログなんだから、もう少し頻繁に更新したい、
 と言う気持ちもあったりします。


 そのうちそのうち、と先延ばしにしてる話はさておいて。


 全日本合唱連盟から届いた封筒で、
 今年のワークショップ(in 仙台)の中身を見て、
 あれっと思いました。

 昨年は伊丹であったので参加したのですが、
 エストニアの指揮者トニュ・カリユステに
 講師として来てもらえないか尋ねている、との話が、
 閉会の際に出ていました。

 オルフェイ・ドレンガーの指揮者であるロバート・スント氏の講習は、
 楽しく、色々な発見もあったので、
 カリユステ氏なら仙台まで足を伸ばすか、
 と思っていたので、少し残念だな、と思った次第です。


 時期としては、やはり忙しい時期ではありますし、
 今回は不参加の方向で行こうかな、と検討中です。
(GWは、行けるのなら、なにコラに行こうかなあ)
posted by kiriboshidaikon at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33551156

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。